Try Premium for 30 days

Live games for all NFL, MLB, NBA, & NHL teams
Commercial-Free Music
No Display Ads
TuneIn Foreign Title-logo

TuneIn Foreign Title

梶井基次郎

信じられないほど美しく咲き誇る桜を目の前にして、グロテスクで透明な想像を繰り広げる、あまりにも有名な散文詩・・・。 この作品は、全編にわたり主人公のモノローグという手法で以って描かれています。主人公は一般的に満開の桜の樹に代表されるように心の澄まされる美しい情景の直視に堪えられず、それらに負、即ち死のイメージを重ね合わせる事で初めて心の均衡を得ることが出来ると語ります。 美しいものと対峙した時、劣等感を感じますか?感じるとすれば、それを回避しますか?受け入れますか? (C)アイ文庫

信じられないほど美しく咲き誇る桜を目の前にして、グロテスクで透明な想像を繰り広げる、あまりにも有名な散文詩・・・。 この作品は、全編にわたり主人公のモノローグという手法で以って描かれています。主人公は一般的に満開の桜の樹に代表されるように心の澄まされる美しい情景の直視に堪えられず、それらに負、即ち死のイメージを重ね合わせる事で初めて心の均衡を得ることが出来ると語ります。 美しいものと対峙した時、劣等感を感じますか?感じるとすれば、それを回避しますか?受け入れますか? (C)アイ文庫
More Information

Genres:

Fiction

Description:

信じられないほど美しく咲き誇る桜を目の前にして、グロテスクで透明な想像を繰り広げる、あまりにも有名な散文詩・・・。 この作品は、全編にわたり主人公のモノローグという手法で以って描かれています。主人公は一般的に満開の桜の樹に代表されるように心の澄まされる美しい情景の直視に堪えられず、それらに負、即ち死のイメージを重ね合わせる事で初めて心の均衡を得ることが出来ると語ります。 美しいものと対峙した時、劣等感を感じますか?感じるとすれば、それを回避しますか?受け入れますか? (C)アイ文庫

Language:

Japanese

Narrators:

今泉孝太郎

Length:

8m


Chapters

Chapter 1
Chapter 1

08:48