Try Premium for 30 days

Live games for all NFL, MLB, NBA, & NHL teams
Commercial-Free Music
No Display Ads
TuneIn Foreign Title-logo

TuneIn Foreign Title

芥川龍之介

疲労と倦怠を抱えて汽車に乗った筆者は、同じ車両に乗り合わせたみすぼらしい田舎少女に不快を禁じえない。 窓を開けようとする少女に私はさらに不愉快を募らせるが、次の瞬間、目に飛び込んできた鮮やかな光景は、私を強く揺さぶるのだった…… 芥川の鮮烈な掌編を、秋茜のしっとりとした朗読で. (C)アイ文庫

疲労と倦怠を抱えて汽車に乗った筆者は、同じ車両に乗り合わせたみすぼらしい田舎少女に不快を禁じえない。 窓を開けようとする少女に私はさらに不愉快を募らせるが、次の瞬間、目に飛び込んできた鮮やかな光景は、私を強く揺さぶるのだった…… 芥川の鮮烈な掌編を、秋茜のしっとりとした朗読で. (C)アイ文庫
More Information

Genres:

Fiction

Description:

疲労と倦怠を抱えて汽車に乗った筆者は、同じ車両に乗り合わせたみすぼらしい田舎少女に不快を禁じえない。 窓を開けようとする少女に私はさらに不愉快を募らせるが、次の瞬間、目に飛び込んできた鮮やかな光景は、私を強く揺さぶるのだった…… 芥川の鮮烈な掌編を、秋茜のしっとりとした朗読で. (C)アイ文庫

Language:

Japanese

Narrators:

秋茜

Length:

13m


Chapters

Chapter 1
Chapter 1

13:31