Try Premium for 30 days

Live games for all NFL, MLB, NBA, & NHL teams
Commercial-Free Music
No Display Ads
TuneIn Foreign Title-logo

TuneIn Foreign Title

新美南吉

池の中にかんざしを落としてしまった女の子。「魚さん、かんざしを拾ってくれませんか」丁寧に、しかし必死に頼む女の子に、魚はそれがそんなに大事なものと知ると欲が出て、自分で拾いなさいとすげなく断ります。しかし、かんざしを頭に挿してみようとして魚は、物の尊さは人によって違うことに気づき、反省するのでした。 【朗読者について】 新美南吉の小さな童話を、20歳の朗読者、本田ゆり(NPO法人現代朗読協会員)がフレッシュに、丁寧に朗読しています。 【アイ文庫について】 プロによる高品質な文芸朗読作品を制作しているアイ文庫。プロデューサーを務める小説家・音楽家の水城雄のもと、朗読を音声による芸術表現として捉え、演劇的な要素が特徴の朗読で魅せるアーティスト集団・NPO法人現代朗読協会とともに、意欲作の創造に取り組んでいます。

池の中にかんざしを落としてしまった女の子。「魚さん、かんざしを拾ってくれませんか」丁寧に、しかし必死に頼む女の子に、魚はそれがそんなに大事なものと知ると欲が出て、自分で拾いなさいとすげなく断ります。しかし、かんざしを頭に挿してみようとして魚は、物の尊さは人によって違うことに気づき、反省するのでした。 【朗読者について】 新美南吉の小さな童話を、20歳の朗読者、本田ゆり(NPO法人現代朗読協会員)がフレッシュに、丁寧に朗読しています。 【アイ文庫について】 プロによる高品質な文芸朗読作品を制作しているアイ文庫。プロデューサーを務める小説家・音楽家の水城雄のもと、朗読を音声による芸術表現として捉え、演劇的な要素が特徴の朗読で魅せるアーティスト集団・NPO法人現代朗読協会とともに、意欲作の創造に取り組んでいます。
More Information

Genres:

Fiction

Description:

池の中にかんざしを落としてしまった女の子。「魚さん、かんざしを拾ってくれませんか」丁寧に、しかし必死に頼む女の子に、魚はそれがそんなに大事なものと知ると欲が出て、自分で拾いなさいとすげなく断ります。しかし、かんざしを頭に挿してみようとして魚は、物の尊さは人によって違うことに気づき、反省するのでした。 【朗読者について】 新美南吉の小さな童話を、20歳の朗読者、本田ゆり(NPO法人現代朗読協会員)がフレッシュに、丁寧に朗読しています。 【アイ文庫について】 プロによる高品質な文芸朗読作品を制作しているアイ文庫。プロデューサーを務める小説家・音楽家の水城雄のもと、朗読を音声による芸術表現として捉え、演劇的な要素が特徴の朗読で魅せるアーティスト集団・NPO法人現代朗読協会とともに、意欲作の創造に取り組んでいます。

Language:

Japanese

Narrators:

本田ゆり

Length:

4m


Chapters

Chapter 1
Chapter 1

04:53