Try Premium for 30 days

Live games for all NFL, MLB, NBA, & NHL teams
Commercial-Free Music
No Display Ads
TuneIn Foreign Title-logo

TuneIn Foreign Title

宮沢賢治

天井と、底と、三方の壁とが厚い板でできていて、正面だけが網になっている鳥かご、それが鳥箱先生です。 鳥箱先生は、自分のところに来たひよどりに教育をすることで、自分を「先生」だと思い込んでいましたが、実際は自分を先生と呼ばせて喜んでいるだけでした。 ある時、鳥箱先生のところへ「フゥ」というねずみが教わりに来ることになりました。ところがフゥねずみは鳥箱先生の言うことを聞こうとせず……。 教育をする側、教育をされる側、そのどちらにも批判と教訓を与える、宮沢賢治の社会に対する鋭い観察眼が垣間見える一作。 宮沢賢治作品を読み続ける渡部龍朗が、またまた皮肉なおかしさあふれる作品を選びました。自身の教育への思いもこもった、ユーモアあふれる一編になっています。(C)アイ文庫

天井と、底と、三方の壁とが厚い板でできていて、正面だけが網になっている鳥かご、それが鳥箱先生です。 鳥箱先生は、自分のところに来たひよどりに教育をすることで、自分を「先生」だと思い込んでいましたが、実際は自分を先生と呼ばせて喜んでいるだけでした。 ある時、鳥箱先生のところへ「フゥ」というねずみが教わりに来ることになりました。ところがフゥねずみは鳥箱先生の言うことを聞こうとせず……。 教育をする側、教育をされる側、そのどちらにも批判と教訓を与える、宮沢賢治の社会に対する鋭い観察眼が垣間見える一作。 宮沢賢治作品を読み続ける渡部龍朗が、またまた皮肉なおかしさあふれる作品を選びました。自身の教育への思いもこもった、ユーモアあふれる一編になっています。(C)アイ文庫
More Information

Genres:

Fiction

Description:

天井と、底と、三方の壁とが厚い板でできていて、正面だけが網になっている鳥かご、それが鳥箱先生です。 鳥箱先生は、自分のところに来たひよどりに教育をすることで、自分を「先生」だと思い込んでいましたが、実際は自分を先生と呼ばせて喜んでいるだけでした。 ある時、鳥箱先生のところへ「フゥ」というねずみが教わりに来ることになりました。ところがフゥねずみは鳥箱先生の言うことを聞こうとせず……。 教育をする側、教育をされる側、そのどちらにも批判と教訓を与える、宮沢賢治の社会に対する鋭い観察眼が垣間見える一作。 宮沢賢治作品を読み続ける渡部龍朗が、またまた皮肉なおかしさあふれる作品を選びました。自身の教育への思いもこもった、ユーモアあふれる一編になっています。(C)アイ文庫

Language:

Japanese

Narrators:

渡部龍朗

Length:

16m


Chapters

Chapter 1
Chapter 1

16:37