QT PRO Morning Business School-logo

QT PRO Morning Business School

29 Favorites

More Information

Location:

Tokyo, Japan

Description:

「QT PROモーニングビジネススクール」の毎日のオンエア内容をポッドキャスティングやブログでお届け。パソコンはもちろん、スマートフォンでも快適にご覧いただけます。

Language:

Japanese


Episodes

おすすめのアメリカテレビドラマ

9/18/2017
More
ネット配信のおすすめテレビドラマ 映画で学ぶ経済・経営ということで、日本とアメリカの映画を見るとそれぞれの組織の違いが分かったり、考え方の違いが分かったりするという話をしてきました。前回は、ネット配信が非常に流行しているという話です。私もネット配信のアメリカのテレビドラマシリーズをずいぶん見ていまして、その中で皆さんにお勧めのものをご紹介したいと思います。 ネット配信が多くの人に見られるということで、監督・脚本家、そして俳優に一流の人を使って映画よりもお金をかけてテレビドラマシリーズが作られているため、非常に面白いドラマが多いですね。その中でも特に組織を学ぶ観点から一番のおすすめは、「ファーゴ」というシリーズです。アメリカの田舎町で起きる奇妙な殺人事件とそれに関与する町の人と警察が登場し、これが田舎の人の組織の行動とかが非常によく分かり、アメリカってこういうことがあるのかということで面白いドラマになっています。...

Duration: 00:08:09


ネット配信で映画は変わる?

9/17/2017
More
ネット配信で映画やテレビドラマを見る 映画というと映画館に行かないと見ることができないと思っているのですけど、実は映画館に行かなくても最近はネット配信で身近にアメリカ映画や他の国の映画を見ることで、それぞれの国の経済や経営が分かるという事をお話したいと思います。 今やネット配信で映画を見る時代になってきました。次々に新しい会社が出てきて、ネット配信を非常に安い値段で、しかも映画だけではなく自社で作ったシリーズ番組など多様なコンテンツを流すようになりました。テレビは放映時間が決まっているのですが、ネット配信は自分の好きな時間に好きなだけ見れる点が、これまでのテレビとは違っています。 二番目の特徴に、4Kが出てきて画質が非常に良くなっています。また、連続物がテレビだったら来週まで待たないといけないけど、ネット配信では続けていくらでも見れるわけですね。 それから三番目には、これまでの貸しビデオというのは1本あたりいくらという形でコストがかかっていたのですけど、ネット配信は月当たりいくらとか、年いくらという形になっていますから、価格が非常に安くなっているということがあります。...

Duration: 00:08:09


ビジネスに関係した英語表現(32)出勤の途中

9/13/2017
More
今日はビジネスに関した英語表現。ここのところビジネスマンの一日を追いかけてそれに関係した表現をということになっていますが、なかなか仕事場にたどり着かないですが。前回は家の中で起きてからしばらくの話でした。 今日は外へ出て会社に着くまでの移動の話になり、どこがビジネスの話だという話になりますが、そこはお付き合いをお願いします。まず家を出てから普通交通機関を使います。車で行く人もいると思いますが。サザエさんで言うと、まず最初にバス停に並んでバスを待つということになります。列に並ぶ。動詞は何でしょう。joinと言います。「加わる」と表現します。アメリカ英語ではline、イギリス英語ではqueueと言うことが普通で、列です。join the line、もしくはjoin the queueと言います。queueはよく使います。渋滞をするという時もこのqueueを使います、イギリスでは。道路標識でこの辺渋滞多いという標識で、queue likelyと書いてあります。それはそこまでにして、バスに乗るget onです。中学校の時にやりました。降りる方はget off。...

Duration: 00:08:09


英国における異文化(33):食べ物 ローストビーフ

9/12/2017
More
英国における異文化シリーズで最近食べ物の話をしていますが、今日はローストビーフの話をしたいと思います。 丁度お食事をされている方もいらっしゃるかと思いますが、ローストビーフというとスーパーマーケットに行って売られているのをよく目にします。そこにタレをつけたり、わさびのようなものや西洋わさびのようなものを塗ったりして、オードブルとして食べるとすごく美味しいです。一般にローストビーフはイギリス料理と言われています。イギリスにはあちこちにあると思います。確かに、見た感じが「焼きました。タレをつけました。」という感じで、非常にシンプルでイギリス風の、素材を生かしてドカッと出てくるという作風は、確かに合っています。いわゆるフランス料理の繊細なところと少し違うところです。元々は塊です。それを切り分けると、外は堅いというか火がしっかり通っているけれども、中は少し赤味が残っていて、その赤味が残っているところが「みそ」というか美味しいです。...

Duration: 00:08:09


日米の経営の違いが分かる最近のお勧め映画③ 映画は時代を映す鏡

9/11/2017
More
映画はそれぞれの時代の大衆娯楽ですから、その時代の主流の人が考えていることにあっている。つまり、映画は時代を映す鏡であるということをお話したいと思います。 2016年はポストトゥルースの時代 例えば、昨年日本映画で最もヒットした映画は2本ありました。一つは「シンゴジラ」でもう一つは「君の名は。」であったことは、皆さん覚えておられると思います。実は、このヒットした2つの映画は、ポストトゥルースの時代を示した映画であったのですね。 Word of the Yearはオックスフォード英語辞典が毎年選んでいるその年の言葉で、2016年はpost-truth(ポストトゥルース)という言葉が選ばれました。それは、客観的事実ではなくて、感情とか個人的心面に訴えるものが影響力を持つということで、トランプ大統領は正にポストトゥルースの大統領と言われています。最近では、フェイクとか言っていますけれど、真実ではなくて皆がこれはなんとなくいいなと思うものがその時代の特徴になることをポストトゥルースの時代と言います。...

Duration: 00:08:09


日米の経営の違いが分かる最近のお勧め映画② 警察映画と金融映画

9/10/2017
More
これまで映画で学ぶ経営というテーマで、日本とアメリカの企業組織はそもそもの成り立ちが違うので、アメリカのものを日本に持ってこようと思ってもそれは難しいことについて、それを日米の映画を比較して見ることによって学んでいこうという話をしてきました。 今日本は、様々な企業経営やあるいは政策課題について、アメリカの仕組みを取り入れようとしているのですが、特に組織については、アメリカと日本の組織は大きく違うから、アメリカの組織を前提にした仕組みを日本に入れるということはなかなか大変です。このことが分かるのが「警察映画」と「金融映画」の2つです。これらの映画では、人間関係の取り上げ方が全然違うのです。今日はこの2つから、日本の組織・経営はアメリカと全然違うということを見てみたいと思います。 警察映画...

Duration: 00:08:09


正社員有効求人倍率と日本の雇用市場(その2)

9/6/2017
More
後日掲載致します。

Duration: 00:08:09


正社員有効求人倍率と日本の雇用市場(その1)

9/5/2017
More
後日掲載致します。

Duration: 00:08:09


日米の経営の違いが分かる最近のお勧め映画①

9/4/2017
More
映画を観ると日本とアメリカの経営の違いが分かるという事で話を進めています。今日は、最近観たアメリカ映画の中で日本とアメリカの違いがよく出ているかなという映画を2つほどご紹介したいと思っています。 『ジーサンズ 初めての強盗』(2017年6月公開) まず6月に、「ジーサンズ はじめての強盗」というアメリカ映画がありました。マイケル・ケインとモーガン・フリーマンとアラン・アーキンという、この3人とも80歳ぐらいですけども、オスカーをとった有名な俳優達が主人公です。 これは非常に面白く、金融危機が起きた後にアメリカの老人というのが非常に貧困な状況におかれているという事をこの3人が演じています。ブルックリンにこの3人は住んでいまして、近くの鉄鋼会社に長年勤めて退職しました。それで鉄鋼会社から年金を貰って住宅ローンの返済をしていた。ところが鉄鋼会社が、おそらく中国の企業じゃないかと思うのですけども、買収される事になるのです。それで結果として、現在の従業員は解雇しますし、これまでの従業員の企業年金というのは、これを切り捨てるという事が買収の条件になっています。...

Duration: 00:08:09


西部劇と時代劇は日米の経営の違いの源流

9/3/2017
More
日本とアメリカの経営を比較すると、アメリカ型の経営が進んでいると思って日本はずっと真似をしてきたが、果たしてそれがいいのかどうかが論点です。前回は、映画を観ると日米の経営の違いが分かるという事で、アメリカ映画の話をしました。 今日は、このような違いは歴史的なものなのか、という話です。これは専門用語で言うと、「経路依存」と言います。「経路依存」とは、元々なにかがあったからそれに従って現在の制度や人々の行動が支配されているという事です。アメリカ映画の西部劇と日本映画の時代劇を比べる事で、それが分かるという話になります。 西部劇と時代劇を比べると言うと、皆さん意外に思うようです。実は西部劇というのは、1865年ぐらいの時期の話です。つまり、江戸の末期でちょうど時代劇と同じ頃の話になります。...

Duration: 00:08:09


ビジネスパーソンの悩み相談⑩不必要な資格取得を求められるのはなぜか?

8/31/2017
More
後日掲載いたします。

Duration: 00:08:09


超スマート社会の実現に向けて

8/30/2017
More
後日掲載致します。

Duration: 00:08:09


Society 5.0 とは

8/29/2017
More
後日掲載致します。

Duration: 00:08:09


ビジネスパーソンの悩み相談⑨後輩の育て方

8/28/2017
More
後日掲載いたします。

Duration: 00:08:09


ビジネスパーソンの悩み相談⑧会議の効率的な進め方2

8/27/2017
More
後日掲載いたします。

Duration: 00:08:09


キーワード(46) 内発的動機づけ

8/24/2017
More
今日のテーマ: キーワードで理解するイノベーション・マネジメント (46) 内発的動機づけ 今回は「内発的動機づけ」というキーワードを取り上げます。 「動機づけ」という言葉は、仕事などに対するやる気を起こさせることとして広く知られていますし、「モチベーション」という英語表現でお聞きになることもあると思います。「内発的動機づけ」とは、仕事などの活動そのものがやりがいのある目的として動機づけの要因になっている状態を意味しています。一方、経済的な報酬などがやる気を引き出す要因になっているときは、外発的に動機づけられた状態と呼ばれます。 この語をイノベーション・マネジメントのキーワードとして取り上げるのは、技術的イノベーションの担い手となる研究者や技術者といった職種に求められる創造性が発揮される上では、特に内発的動機づけが重要だと見られてきたし、この点を実証する研究も少なからず行われてきたからです。...

Duration: 00:08:09


キーワード(45) ソーシャル・イノベーション

8/23/2017
More
今日のテーマ: キーワードで理解するイノベーション・マネジメント (45) ソーシャル・イノベーション 今回は、「ソーシャル・イノベーション」というキーワードを取り上げます。 はじめに、この用語の定義を示しておきたいと思いますが、これまでのところ様々な意味で用いられており、確立した定義というものがありません。 例えば、フランスのINSEADというビジネススクールが設置しているソーシャル・イノベーション・センターは、その目的を「持続可能な経済、環境、社会の繁栄をもたらす新しいビジネス・モデル、市場ベースのメカニズムの導入」と定義しています。この定義は広すぎるため、いわゆる「画期的なイノベーション」との区別がつきません。 また、OECDが2011年に公表したワークショップのレポートの中では、ソーシャル・イノベーションの究極のゴールは、経済的な価値を創出するばかりでなく、社会的な制度を改善することであると書かれていますが、これも定義としては広すぎて、一般的な政策プロセスにも当て嵌まってしまいます。...

Duration: 00:08:09


イギリスの歴史(38) 19世紀(6)

8/22/2017
More
後日掲載致します。

Duration: 00:08:09


イギリスの歴史(37) 19世紀(5)

8/21/2017
More
イギリスの歴史シリーズが19世紀に入ってから話がずいぶん長くなっていますが、前回からだいぶ間が空いているので、簡単な復習をしてから今日の話題に入ろうと思います。何回か前の時に19世紀の初頭は混乱の時代だという話をして、警察の話などもしたと思います。その後にビクトリア女王が若い時に即位し、1837年から1901年と、在位の期間が60年以上になります。生没年ではありません。当時イギリスは世界の工場と言われるような大栄華の時代を過ごし、この時代に植民地から色々な利益ももたらされ、イギリスは世界でナンバーワンの時代でした。その一方では世の中の進歩というものもあって、労働組合が出来たり、選挙法が新しくなってどんどん広がっていったり、そういった話も見てきました。 今日するお話はイギリスが外の世界で植民地支配をしていた時代に、どこで何をしていたのかというお話をいくつかします。今日はその内のインドのお話をしたいと思っています。この他にも予告だけしておくと、エジプトの話や南アフリカの話など、いくつか地域を区切ってお話をこれからしていきます。...

Duration: 00:08:09


韓国大統領

8/17/2017
More
後日掲載致します。

Duration: 00:08:09

See More