Try Premium for 30 days

Live games for all NFL, MLB, NBA, & NHL teams
Commercial-Free Music
No Display Ads
What was that What kind Internet Business-logo

What was that What kind Internet Business

566 Favorites

海外在住者向けのホームぺージ制作とインターネットビジネスコンサルティング実績No1のコンテンツラボ代表河野が、インターネットビジネスや、マーケティングについて情報が氾濫する日本の方へも、わかりやすく本質を語ります。

海外在住者向けのホームぺージ制作とインターネットビジネスコンサルティング実績No1のコンテンツラボ代表河野が、インターネットビジネスや、マーケティングについて情報が氾濫する日本の方へも、わかりやすく本質を語ります。
More Information

Location:

Japan

Description:

海外在住者向けのホームぺージ制作とインターネットビジネスコンサルティング実績No1のコンテンツラボ代表河野が、インターネットビジネスや、マーケティングについて情報が氾濫する日本の方へも、わかりやすく本質を語ります。

Language:

Japanese


Episodes

【重要】番組再登録のお願い

9/29/2016
More
【重要なお知らせ】番組再登録のお願いこんにちは。河野です。いつもポッドキャストをお聞きくださいましてありがとうございます。今日は重要なお知らせがございます。ポッドキャストサーバ引越しにともない、これまでスマートフォンアプリなどで視聴いただいていた方は、自動で更新されなくなってしまいます。ituns上の番組はそのまま継続されております。最新配信をお聞きいただく場合は、お使いのポッドキャストのアプリ上やポッドキャストの視聴ソフトで番組を再検索の上、再登録をお願いできますでしょうか?検索は「コンテンツラボ」や「河野竜夫」でいままでと同じ番組が出てまいります。アイコンのバックが黄色の背景になっていれば更新されています。今後とも番組をどうぞよろしくお願いします。

Duration: 00:03:32


【第386回|無借金経営はクールでイケてるのか?】

9/13/2016
More
−−−−−−−−−−−−−− <今日のサマリ> 【雑談】1次情報にアクセスしない。【今週のトピック】無借金経営はクールなのか?【編集後記】我が家の英語学習ブーム【お知らせ】日本の方へも無料相談受付開始しています。−−−−−−−−−−−−「そんな殺生な!うちに確実に倒産しろってことですか!」豪勢な会議室の豪勢なソファーとテーブルに不釣合いないかにもみすぼらしい身なりをした中年男が思わず悲鳴ににも似た大声を上げた。男の名は河野竜夫。場所はおおぞら銀行のピカピカの会議室。ちょうど支店長から話したいことがあると訪問してすぐに融資額の全額返済を迫られたからだ。「うちも商売ですからねー・・・ご理解ください。」対照的に涼しい顔をした支店長はそう言って高級なカップに入ったコーヒーをすすった。・・・と小説家の真似事はこれくらいにします。でもいかにも映画やドラマに出てきそうじゃないですか?

Duration: 00:39:37


【第385回|流行のオウンドメディアはお持ちですか?】

9/7/2016
More
今日のサマリは、【雑談】楽をして儲けよう!【今週のトピック】「オウンドメディア 意味」「オウンドメディア 事例」と検索している人へ【編集後記】やっぱりサーフィン【お知らせ】日本の方で海外に出たい方無料相談受付開始しています。「コストをかけずにお客さんを集めたい。」こう思った時の質問。8年前。「検索の1位に出すにはどうすればいいでしょうか?」現在。「オウンドメディアやったほうがいいでしょうか?」目的が同じでもずいぶん変わったものです。「オウンドメディア」ってご存知ですか?普段ネット的なビジネスをしているなら、きっとご存知ですよね。とはいっても、「スモールビジネスをしている自分がどう関わっていくか?」については、いまいちピンとこない人もいると思うのです。「インスタグラムってやったほうがいいですか?」と同じようなノリで、「お客さんがくるツールかな?」くらいに思っている人もいたりします。

Duration: 00:42:16


【第383回|1名のお客さんでも安心な人。1000名のお客さんでも不安な人。】

8/24/2016
More
<今日のサマリ>・【今週のトピック】1名のお客さんでも安心な人。1000名のお客さんでも不安な人。・【トラベルライフ】ハワイ長期滞在で思うこと。・【雑談】キンドル無料化「これからどうなるか不安でしょうがない。」会うたびに、そうつぶやいていた人がいました。数年前に何度がご一緒したことのある知人です。彼のやっているビジネスは、ある商品を海外から輸入して日本で販売するビジネス。夫婦でやっているビジネスだったので、その規模だと利益も数千万はあったと記憶しています。年商は1億くらいあったかも。購入してくださったお客様のリストは、数千人は持っていたと思います。なのに、いつも浮かない顔をしていたのを今でも覚えています。だからではないでしょうが、その後、残念ながら売上げがほぼなくなったそうです。今は、別の仕事をされているとかいないとか。原因は「不安だ」というマイナスな言葉を使ったから引き寄せのだ。そんなオカルトな話じゃないのだけは確かです。事業がうまくいかなくなる理由はたった一つ。

Duration: 00:40:50


【第382回|もっとお金があるお客さんを集めたい。もっとやる気のあるスタッフを集めたい。】

8/16/2016
More
−−−−−−−−−−−−−− <今日のサマリ> ・【今週のトピック】もっとお金があるお客さんを集めたい。・【トラベルライフ】ハワイあと1週間。・【雑談】人気店の作られ方。・【編集後記】もう日本へ帰りたい?・【お知らせ】重要:ポッドキャストサーバ変更に番組再登録のお願い−−−−−−−−−−−−「もっとお金があるお客さんを集めたい!」今日はそんな人のお話です。2008年頃。僕の会社のWebサイトはこんなコピーでした。「地元のホームページ業者へ頼む前に 必ずこのサイトをお読みください。 日本人であろうが外国人であろうが、 ホームページで集客するには・・・ 集客に特化したレイアウト・文章・マーケティング が絶対に必要なんです。」こんなコピーで僕が集めようとしていたお客さんは海外の日系企業。比較的、大きな会社を狙いたいと思っていました。理由は簡単。お金があると思ったから(笑)

Duration: 00:37:51


【第380回|インプットとアウトプットをビジネスと人生に役立てた僕の方法】

8/2/2016
More
★重要なお知らせ:ポッドキャストサーバ変更に番組再登録のお願い−−−−−−−−−−−−−− <今日のサマリ> ・【今週のトピック】インプットとアウトプットをビジネスと人生に役立てた方法・【トラベルライフ】ハワイ2週間 子供のサマースクール、飲食事情etc・【雑談】ポケモンごの続き・【編集後記】子供にさせたいこと。−−−−−−−−−−−−−−あなたに質問です。「ブログやメルマガを書いたり、インスタグラムや、 Youtube、Facebookで毎日配信していますか?」「小さくてもセミナーなどを定期的に主催したり、 定期的に会って、新たな気づきを話している仲間はいますか?」僕は起業して8年たちました。副業から数えると11年くらいです。おかげさまで生き伸びでこれましたが原動力にインプットとアウトプットを意識したというのがあります。今日はそんなお話から。

Duration: 00:45:16


【第379回|スタッフを単に仕事ぶりで選ぶか?熱意と相性で選ぶか?】

7/26/2016
More
----------------------------------- <今日のサマリ> ・【今週のトピック】スタッフを単に仕事ぶりで選ぶか?熱意と相性で選ぶか?・【トラベルライフ】ハワイ1週間 雨、サーフィン、子供の教育・【雑談】ポケモンGOやりました?・【編集後記】スローライフなハワイで寝不足です。・【お知らせ】重要:ポッドキャストサーバ変更に番組再登録のお願い−−−−−−−−−−−−−−「経営者ってのは人のことで一生悩んですごすのかもね(笑)」最後に働いた会社の社長が自嘲気味に言っていたのを思い出します。それくらい誰でもいきつく人材の話を今日もします。日本で「住居は購入するほうがいいか?賃貸がいいか?」という永遠の論争があるのですが、それと同じ程度、人にまつわる論争があります。A・仕事をできる人をとるべきか?B・相性が合って熱意情熱がある人をとるべきか?こういう論争。クールでいたい経営者なら、いまどきはBを選択します。でも・・・

Duration: 00:42:40


【第378回|起業して数年後に安定しても、あえてマーケティングに没頭してみる 重要性】

7/20/2016
More
−−−−−−−−−−−−−− <今日のサマリ> ・【お知らせ】重要:ポッドキャストサーバ変更に番組再登録のお願い・【今週のトピック】マーケティングをあえてもう一度やる方がいい理由・【トラベルライフ】ハワイ行ってきます。・【雑談】極端な思想やカルトの分析・【編集後記】近所でも有名人?−−−−−−−−−−−−−−【今週のトピック】こんにちは。河野です。今日も開封して頂き、ありがとうございます。「いろいろありましたが、収益も伸びました。 ビジネスは安定しています。」「いい人もスタッフとして手伝ってくれています。」「でも、いまいち事業が伸び悩んでいます。 収入は不満ではないけど、もうちょっと磐石というか、 拡大したりさらに安定させるにはどうすれば?」僕がお手伝いさせていただいている人の中には1年程度で事業が安定し、徐々に大きくはなるものの、4年も経過するとこうなる人が結構います。僕も、もちろんのこと含まれます。

Duration: 00:41:30


【第377回|とある地方の電器店が生き残る道】

7/12/2016
More
こんにちは。河野です。今日も開封して頂き、ありがとうございます。−−−−−−−−−−−−−− <今日のサマリ> ・地方の電器店が生き残る道・働かざる物食うべからず・夏休みの自由研究が超難しい。・重要:ポッドキャストサーバ変更に番組再登録のお願い−−−−−−−−−−−−−−「地域で衰退期に入っている街の電気店が生き残るには ネットを活用したビジネスに舵をきるべきか?」いつもたくさんの応援もしていただいている日本のメンバーさんで、地方の電器店の社長さんがいます。パナソニックや東芝の看板のあがっている住宅街ではよく見るお店ですね。ただ、この社長さんとてもアクティブな方で、実にいろんなことをなさっています。他店から相談を受けることもあるのだとか。その際のテーマはたったひとつ。「電器店の生き残る道は?」ここの集約されるそうです。昔は地域の電器屋さんが御用聞

Duration: 00:45:45


【第376回|自己PRを30秒でまとめると得られる意外な効果。】

7/5/2016
More
こんにちは。河野です。今日も開封して頂き、ありがとうございます。−−−−−−−−−−−−−− <今日のサマリ> ・自己PRを30秒でまとめると得られる意外な効果・プライベートブランドが支配する日・イタリア土産で料理を作ってみた。・重要:ポッドキャストサーバ変更に番組再登録のお願い−−−−−−−−−−−−−−「あなたは自己PRを30秒で きれいにまとめて話すことができますか?」これが今日のテーマです。というのも、今週は”自己PR”について、話す機会、聞く機会が何度かありました。一つは、アメリカで国際結婚や恋愛をプロデュースする松本直子さんが主催された”海外好奇心ガールズ倶楽部”のセミナーでのことです。国際社会で自分らしくあるために必要なこととして直子さんがセミナー中におっしゃったのが「みなさん著者になったつもりで、 自分のプロフィールをまとめてみてください。」ということ。

Duration: 00:36:35


【第375回|起業家あるある「やりたいことが多すぎて困ります。」】

6/29/2016
More
(※お知らせ※)番組再登録のお願いこんにちは。河野です。今日も開封して頂き、ありがとうございます。−−−−−−−−−−−−−−<今日のサマリ>・起業家の病気「やりたいことがたくさんある」を全部やりきる秘訣・ドラえもんの翻訳コンニャクが発売・語学を学んでいる人の価値が消滅する日・荷物がなくなった!(ポッドキャストサーバ変更に伴う遅延のお詫び)−−−−−−−−−−−−−−欧州から帰国して、スマホで気がついたことを記録しているのノートを読み返していました。いつもよりも10倍くらいのメモの量です。たいてい僕のメモというのは何かのビジネスやマーケティングのアイデア。「移動距離とアイデアは比例する。」と高城剛さんは著書でおっしゃっていますがそのとおりなようです。全部やりたくてワクワクすることばかりです。でも「やりたいこと」が溢れてしまって、到底処理できそうにありません。「お前この忙しさでいつやるんだよ?」ってことです。(笑)

Duration: 00:33:24


【第374回|スペイン カディスからお届け|「この技術を広めたい。」という思いを形に。】

6/29/2016
More
(お知らせ)番組再登録のお願い。今週はスペインのリゾート地カディスからセビリアへの移動中に収録してお送りしています。欧州イベントのご報告、フィレンツェ バルセロナ渡航記録や欧州の起業家との出会い、食べ物のことなどなど思い出しながら雑談をまじえてゆるく収録しています。他伝統の技術を残し、かつビジネスにする場合の話です。お楽しみください

Duration: 00:13:31


【第373回|新規Webサービスを作るのに何百万もかけない方法|たとえば語学レッスンのサイト】

6/14/2016
More
−−−起業よくある風景−−−「開発費はざっと見積もって150万円です。」Webシステム開発会社からの回答は予想はしていたものの、気を落とすのには十分な回答でした。Aさんは、先週までのワクワクした気分が、息苦しい感覚に変わるのを実感します。「これはいいぞ。」アイデアを思いついたとき、そんな確信がありました。アイデアは、イタリア語の講師がオンラインで選択できて、格安でイタリア語会話を学べるサービス。英語や中国語のオンラインレッスンと同じくイタリア語のサービスもすでにあるものの、「使い勝手はまだまだ改善する余地があるサービスばかりなので、自分のアイデアなら利用者が喜んでくれるはずだし、日本人だけじゃなくて、世界中から会員を集めることもできそうだ。」そう確信してワクワクしていました。このビジネスをやってみようと決断します。そして1ヶ月後・・・

Duration: 00:41:08


【第372回|客商売に疲れてませんか?共感疲労している人が顧客満足でしんどくならないために。】

6/7/2016
More
ビジネスをするときには2つの潮流があります。「お客さんとの関係はしんどいから、 できるだけ人と接しないビジネスをしたい。」という潮流。「お客さんに喜んでもらう実感をしたいから、 人と接するビジネスをしたい。」という潮流。あなたはどちらですか?ちなみに僕は起業時、前者でしかやる気がありませんでした。会社員時代にずっと人と接する仕事をしてきたので嫌になってたからっていうのもありますが、得意だったからでしょうか、今は後者のほうがうまくいっています。不思議なものですね。そのおかげでかわかりませんが、人との接し方という類の悩みはたくさん聞いてきたと思います。しかも、人と接することがしたいと熱望していた人に限ってそういう相談が多いのです。簡単に言うと、「疲れている。」お客さんと接する、人と接する仕事がしたいと言っていた人に限って、そうなります。

Duration: 00:47:54


【第371回|”楽に売れる”という麻薬。】

5/30/2016
More
商品が後腐れなく売れて、仕入れ交渉やらお客様サポートやら、顔を出したり、面倒なことがあまりないビジネスがしたい。そう思ってネットを使ったビジネスを選ぶ人って多いです。ブログやったり、メルマガ書いたりそんな面倒なことはしなくても、ポンポンと売上げや入金があるビジネスがしたい。そう思ってビジネスにネットを使う人って多いです。「そんなのあるわけないじゃん!」「ビジネスなめてんじゃねーよ。」こう突っ込むことは簡単です。でも今の時代、条件があえば意外とそういうのあったりするんですよね(笑)「あ。そんなに”おいしい”状態にできるのですね。すごいですね。」そういう経験も長く人様のサポートをしていると目にします。大手のショッピングモールを活用した、売れる商材の大量転売をビジネスにしているとか。誰かお客さんを引っ張ることが得意な代理店みたい

Duration: 00:41:40


【第370回|良いシャンプーを売っている人がサロンをやると失敗する理由】

5/23/2016
More
※フィレンツェ セミナー満員です。※バルセロナ セミナーは残席3つです。ある国で1つのビジネスを軌道に乗せた方と話をしていました。ビジネスは「仮に」”プログラミングの受託業”ということにしておきます。ビジネスモデルはとっても単純です。日本はじめ先進国よりも割安の人件費の国で、スキルの高いエンジニアを雇うなり、登録してもらい、アプリやらWebシステムやらの開発受託をするサービスです。今では、ベトナムなんかが有名です。いわゆる人件費の裁定取引(アービトラージ)。ちなみに、商売の原理を人がほしがるものを安いところで買って、高く売ることだとすれば、人件費の格差を利用したビジネスはいまだに鉄板なところがあります。もちろん需要があればですが、集客はWebサイトと一部DMも使っています。おかげさまで、リピートも増えてきました。

Duration: 00:34:56


【第369回|馬鹿にしてると大はずししてお客さんをどんどん失うキャッチコピーの話】

5/17/2016
More
「俺も偉そうになったもんだ。」結構反省した出来事が3年ほど前にありました。それはある海外のメンバーさんが行う新規ビジネスのWebサイトを設計していたときの話です。僕が考えたコピーで結果は惨敗。焦りました。そこにあった大きな勘違いを今日はお話しています。

Duration: 00:36:41


【第368回|アイデアのつくり方。他業種に興味がない人はシステムを盗め?】

5/10/2016
More
ビジネスセミナーで講師をしている方が、いろんな成功例とかを聞いた後で出席者がおっしゃることとしてよくあるのはこんな言葉なんだそうです。「私の業界ではちょっと関係ない話でした。」「私のケースはちょっと特殊なので当てはまりません。」何かの問題や目標を達成する方法を知りたくて参加していらっしゃる人が多いので、できるかぎり具体的に同種の問題を扱って欲しいと思うのは当然ですよね。でも、何かの問題や目標を達成する方法というのを”アイデア”と呼ぶのだと思うんです。そして、そのアイデアというのは、たくさんの一見直接には関連性がないかのような情報の組み合わせや置き換えで生まれるものだと言われています。ということで今日は、もっと儲ける方法であろうが、課題の解決であろうが、その方法論を直接得ようとしてしまいがちな方に解決方法を”アイデア”として導く方法みたいなことを具体例でお話してみたいなって思います。■問題:司法書士のコ

Duration: 00:42:30


【第367回|数字が大嫌なあなたがデータに強い社長になるために最初にやるべき3つのこと】

5/2/2016
More
「できる社長はデータ・数字に強い。」と、誰かが言いいました。でも儲かっている人でも、数字をほとんど読まない人もいると思います。というか実際います。僕のお付き合いしている人たちも8割くらいはこの手の人です(笑)なので、データ・数字に強くなければ儲からないということもなさそうですね(笑)とはいっても、読める社長はビジネスの谷間や勝負所にめっぽう強いというのは確かかもしれません。どういうことかというと、自分がなぜ儲かっているのか?自分がなぜ儲からなくなったのか?自分は何をすると儲かるのか?ということを論理的に理解しているからだと思うんですね。簡単に言うとこういうことです。見込み客が何人いれば、お客さんが1名取れて。(何割の確率でお客さんになって)お客さん1名あたりで1回目の支払いは平均どれくらいで、年間を通すといくら支払ってくれて、

Duration: 00:47:44


【第366回|売れるビジネスが見つかる単純な方法】

4/30/2016
More
新規ビジネスアイデアは、すでに起業している人だともう嫌になるくらい思いつくものです。でも起業したことがない人にとってはなかなか思いつかないものだったりしますよね。僕もこれから起業する人とは、あの手この手でいろんんな角度で導いたりしています。で、今日はその中でも比較的単純で成功率が高い傾向にあるなと思うビジネスの見つけたをシェアしたいと思います。いくつかの勉強会ではお話したこともあるので知っている人は復習の意味をこめて見てみてください。ほかアプトプットの重要性などなど。

Duration: 00:30:03

See More