brother there-logo

brother there

57 Favorites

ディープじゃなくそこそこアニメを語るネットラジオ「そこ☆あに」 アニメ・特撮などの作品特集。最新のアニメ関連ニュース・イベントレポートを毎週お届けします。

ディープじゃなくそこそこアニメを語るネットラジオ「そこ☆あに」 アニメ・特撮などの作品特集。最新のアニメ関連ニュース・イベントレポートを毎週お届けします。
More Information

Location:

Japan

Description:

ディープじゃなくそこそこアニメを語るネットラジオ「そこ☆あに」 アニメ・特撮などの作品特集。最新のアニメ関連ニュース・イベントレポートを毎週お届けします。

Language:

Japanese


Episodes

そこあに「ココロコネクト」#234

8/19/2012
More
「そこ☆あに」234回目は、『ココロコネクト』特集です。”人格の入れ替わり”という非日常を持ち込んだカワイイ女の子が出てくるゆるかわ日常アニメだと思っていたら、完全に裏切られたという感じです。青春時代にありがちな悩みから、もっとヘビーな悩みまで無理矢理引きずり出す、突然現れた”ふうせんかずら”の起こすイタズラというレベルではすまされない現象。彼が何者なのか、なぜ現象を起こすことが出来るのかという疑問を考える暇も無いまま物語に引き込まれたような気がします。アニメ第5話までは「ココロコネクト ヒトランダム」怒濤の展開、そして第6話から「ココロコネクト キズランダム」突入と、落ち着く間もないまま心をえぐり続けています。彼らの卒業が終わりになるのか分かりませんが、最後まで見続けていたいと思います。【お知らせ】このRSSでのそこ☆あにPodcastの更新は今回が最後になります。変更先は今週末配信の「移行のお知らせ」をお聞きください。

そこあに「宇宙戦艦ヤマト2199」#233

8/13/2012
More
「そこ☆あに」233回目は、『宇宙戦艦ヤマト2199』特集です。前回#221での特集は関係者インタビューを中心にお届けいたしましたが、今回は投稿を元にお送りする通常回になります。第一章・第二章(第6話)まで発売され、新生ヤマトが目指しているものがおぼろげながら分かってきたのでは無いかと思います。毎話クオリティーも高く、わざと古くしている部分と、今風の部分の融合が面白く感じます。旧作のファンだけでなく是非新しいファンも増えて欲しいですね。10月の第三章の公開が待ち遠しいです。

そこあに「一度は行きたい聖地」#212

3/18/2012
More
「そこ☆あに」212回目の特集は、『一度は行きたい聖地』特集です。昨今何かと話題のアニメの聖地ですが、久しぶりの作品別では無いテーマとして特集してみました。題して一度は行きたい聖地!実際に行った事のある場所から憧れのあの場所まで、リスナーのみなさまの投稿を元にお送りしました。今回はどうしても聖地の集中している長野に始まり長野に終わった感じでしたが、ほんと一度は行ってみたい場所が多くて悩みます。最近プラスマイナスどちらとも言われる事の多い聖地ビジネスも、うまく回るのであれば結果的にファンに還元されるような気がしているので色々うまく行くと良いなと思っています。

そこあに「スクライド オルタレイション」#211

3/11/2012
More
「そこ☆あに」211回目の特集は、『スクライド オルタレイション』特集です。3月10日より「スクライド オルタレイション QUAN」がイベント上映開始!ということでこのタイミングで「そこ☆あに」191回目でもご出演いただいたサンライズ池谷浩臣プロデューサーと宣伝担当の渋谷誠さんをお迎えして、お話しをお聞きしました。今回もリスナーの皆様から募集した質問を基にトークを進めています。新編カット制作時のお話なども聞いてきましたよ。「スクライド オルタレイションTAO」でファンの皆様のスクライド愛が再燃したのでしょうか、今回はグッズ化希望のお声がたくさんありましたので、お二人にその思いを届けてきました!話題にも上がっている「スクライド オルタレイション QUAN」魂の叫びナイトは3月24日に開催!10年経ってますます熱気を増す「スクライド」から今後も目が離せません!

そこあに「男子高校生の日常」#210

3/4/2012
More
「そこ☆あに」210回目の特集は、「男子高校生の日常」です。原作はウェブコミック配信サイト「ガンガンONLINE」にて連載中。男子高校生達の日常の中の笑いを描くギャグマンガです。どちらかと言えば、毎回ゆる〜い感じのネタが魅力でしょうか。大事な掴みのアニメの第1話は冒頭からガンダム&ドラクエネタと、サンライズ&スクウェア・エニックスの制作であるメリットが出ていたようですね。最近は男子高校生たちよりも、女子高校生は異常のメンバーが目立ってきているようで、こちらも毎回楽しみです。今回は作品にちなんだ高校時代の思い出フリートークパート多めでお届けいたします。