MIRAI JUGYO (Classes for the future)-logo

MIRAI JUGYO (Classes for the future)

TuneIn NC

「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。

「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。

Location:

Tokyo, Japan

Description:

「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。

Language:

Japanese


Episodes

美甘章子さん 第3回未来授業 Vol.2094

8/4/2021
今週の講師は、広島出身、アメリカ在住の臨床心理医、美甘章子さんです。 美甘さんの父・進示さんは、爆心地から1.2キロの至近距離で被爆。 地獄のような状況を奇跡的に生き抜いて、 戦後、被爆体験を語り継いできました。 美甘さんは、そんな父の体験を英語と日本語で出版。 さらに今回、全編英語で映画化しました。 つまり、映画の中では、進示さん役の俳優が、英語で被爆体験を語っています。 未来授業3時間目、テーマは『アメリカでヒロシマを語るということ』 美甘章子(みかも あきこ) 1961年、広島市生まれ。広島大学教育学部卒業後、アメリカに渡り、カリフォルニア心理学専門大学院(現アライアント国際大学)サンディエゴ校で多文化臨床心理学を学ぶ。カリフォルニア州を拠点とする臨床心理医として心理療法(カウンセリング)、エグゼクティブ・コーチング、スポーツ心理、教育、講演・執筆活動、啓蒙活動などをグローバルに行っている。 2014年英国貴族院において、The World Peace and Prosperity Foundation...

Duration:00:06:20

美甘章子さん 第2回未来授業 Vol.2093

8/3/2021
今週の講師は、広島出身、アメリカ在住の臨床心理医、美甘章子さんです。 美甘さんは広島の被爆二世。 父・進示さんは爆心地からわずか1.2キロの至近距離で被爆しました。 同じ地域で屋外にいた人は、99.8%以上、命を落としましたが、進示さんは奇跡的に一命をとりとめて、戦後、被爆体験を語り継いできました。 美甘さんは、そんな父の被爆体験を、英語と日本語で出版。 今回その映画化にあたり、エグゼクティブ・プロデューサーを務めました。 未来授業2時間目、テーマは『映画「8時15分ヒロシマ 父から娘へ」』 美甘章子(みかも あきこ) 1961年、広島市生まれ。広島大学教育学部卒業後、アメリカに渡り、カリフォルニア心理学専門大学院(現アライアント国際大学)サンディエゴ校で多文化臨床心理学を学ぶ。カリフォルニア州を拠点とする臨床心理医として心理療法(カウンセリング)、エグゼクティブ・コーチング、スポーツ心理、教育、講演・執筆活動、啓蒙活動などをグローバルに行っている。 2014年英国貴族院において、The World Peace and...

Duration:00:06:27

美甘章子さん 第1回未来授業 Vol.2092

8/2/2021
今週の講師は、広島出身、アメリカ在住の臨床心理医、美甘章子さんです。 美甘さんは、広島の被爆二世。 父・進示さんの壮絶な被爆体験をまとめた著書を、今回映画化しました。 映画のタイトルは『8時15分ヒロシマ 父から娘へ』。 進示さんはあの日、爆心地からわずか1.2キロの至近距離で被爆しましたが、奇跡的に一命をとりとめ、昨年94歳で他界しました。 未来授業1時間目、テーマは『被爆二世の使命』 美甘章子(みかも あきこ) 1961年、広島市生まれ。広島大学教育学部卒業後、アメリカに渡り、カリフォルニア心理学専門大学院(現アライアント国際大学)サンディエゴ校で多文化臨床心理学を学ぶ。カリフォルニア州を拠点とする臨床心理医として心理療法(カウンセリング)、エグゼクティブ・コーチング、スポーツ心理、教育、講演・執筆活動、啓蒙活動などをグローバルに行っている。 2014年英国貴族院において、The World Peace and Prosperity Foundation (世界の平和と繁栄を促進する財団) より、世界平和賞を受賞。

Duration:00:06:34

長谷川嘉哉さん 第4回未来授業 Vol.2091

7/29/2021
今週の講師は医学博士で認知症専門医の 長谷川嘉哉さん。 高齢化が進む日本において、今後、誰もが、何らかのかかわりを持つであろう認知症。 残念ながら、いまだ治す薬はなく、スピードに差はあっても確実に進行していきます。 ではその終点では、どんなことが起きるのでしょうか? 未来授業4時間目、テーマは『介護の終点から学べること』 ◆長谷川嘉哉(はせがわ...

Duration:00:07:17

長谷川嘉哉さん 第3回未来授業 Vol.2090

7/28/2021
今週の講師は医学博士で認知症専門医の長谷川嘉哉さん。 今までよく知っていたはずの家族が変わってしまう。認知症の介護には、精神的、肉体的な負担が求められます。それに追い打ちをかけるようにやってくるのが、経済的な負担です。 いざ介護を始めるにあたって、予想外のお金が必要と分かり途方に暮れるということも起こりがちです。実際にどのくらいの金額が必要なのか? 介護の手法を決めるために、しっておくべきお金のことについて伺いました。 未来授業3時間目、テーマは『認知症にまつわるお金の問題』 ◆長谷川嘉哉(はせがわ...

Duration:00:07:17

長谷川嘉哉さん 第2回未来授業 Vol.2089

7/27/2021
今週の講師は医学博士で認知症専門医の 長谷川嘉哉さん。 厚生労働省の予測によると、2025年には65歳以上の5人に1人が認知症になると言われています。 そのひとりが、あなたの身の回りの人、ということも、じゅうぶん考えられます。 そのとき慌てないために、さまざまな面から認知症を理解しておきましょう。 未来授業2時間目、テーマは『認知症の初期に気をつけたいこと』。 ◆長谷川嘉哉(はせがわ...

Duration:00:07:17

長谷川嘉哉さん 第1回未来授業 Vol.2088

7/26/2021
高齢化が進む日本社会。65歳以上の人が国の総人口に占める割合は、30%近くになっています。ことし4月には、『高年齢者雇用安定法』が改正。 いつまでも元気に働ける社会づくりがすすめられていますが、残念ながら、誰もがそういられるわけではありません。 今週は、認知症専門外来や在宅医療を手掛けている医学博士の長谷川壽哉さんに、誰にでも起きる可能性がある認知症のリアル、実際の生活に即して伺っていきます。 未来授業1時間目、テーマは「そもそも認知症って何?」 ◆長谷川嘉哉(はせがわ...

Duration:00:07:17

日本とアラブの世界、そこが知りたい。アルモーメン・アブドーラさん 第4回未来授業 Vol.2087

7/22/2021
今週の講師は、東海大学教授のアルモーメン・アブドーラさん。サウジアラビア国王やエジプト大統領、パレスチナのアッバス議長など各国首脳の通訳を務めた経験もある言語学者です。 しかし、日本に初めて来た1996年、20歳の頃は何の確証も、約束された未来もない、エジプト人苦学生でした。アルモーメンさんは...

Duration:00:07:08

日本とアラブの世界、そこが知りたい。アルモーメン・アブドーラさん 第3回未来授業 Vol.2086

7/21/2021
今週の講師は、東海大学教授のアルモーメン・アブドーラさん。日本語とアラビア語の対照言語学を研究し、大学で教鞭をとる一方、日本人とアラブ人が互いに感じる違和感に焦点を合わせながら、小さな異文化コミュニケーションによって生じる誤解やすれ違いなど文化摩擦を掘り下げてきました。 未来授業3時間目。 テーマは「距離をとる方が丁寧だと考える日本人と、距離をつめて仲良くしたいアラブ人」 ◆アルモーメン・アブドーラ エジプト・カイロ生まれ。東海大学・大学院文学研究科教授、国際教育センター教授。日本研究家。2001年、学習院大学文学部日本語日本文学科卒業。その後、同大学大学院人文科学研究科で、日本語とアラビア語の対照言語学を研究、日本語日本文学博士号を取得。NHK教育テレビのアラビア語講座講師の他、コメンテーターとしてもテレビ・ラジオに出演。天皇・皇后両陛下(現上皇・上皇后両陛下)やアラブ諸国首脳(サウジアラビア国王やエジプト大統領、パレスチナ自治政府アッバス議長など)の通訳を務める。 著書に『地図が読めないアラブ人、道を聞けない日本人』(小学館)、『日本語とアラビア語の慣用...

Duration:00:07:06

日本とアラブの世界、そこが知りたい。アルモーメン・アブドーラさん 第2回未来授業 Vol.2085

7/20/2021
今週の講師は、東海大学教授で言語学者のアルモーメン・アブドーラさん。日本語とアラビア語の対照言語学を研究し、サウジアラビア国王やエジプト大統領、パレスチナ自治政府アッバス議長など、アラブ諸国首脳の通訳を務めてきました。 アラブの世界ではイスラム教徒が多く占めています。しかし今、世界各地では「イスラモフォビア」というイスラム恐怖症の問題が発生し、2001年のアメリカ同時多発テロ以降、社会にまん延しています。イスラムとは危険な存在なのでしょうか。 未来授業2時間目。テーマは「イスラムとはテロなのか。」 ◆アルモーメン・アブドーラ エジプト・カイロ生まれ。東海大学・大学院文学研究科教授、国際教育センター教授。日本研究家。2001年、学習院大学文学部日本語日本文学科卒業。その後、同大学大学院人文科学研究科で、日本語とアラビア語の対照言語学を研究、日本語日本文学博士号を取得。NHK教育テレビのアラビア語講座講師の他、コメンテーターとしてもテレビ・ラジオに出演。天皇・皇后両陛下(現上皇・上皇后両陛下)やアラブ諸国首脳(サウジアラビア国王やエジプト大統領、パレスチナ自治政府...

Duration:00:07:08

日本とアラブの世界、そこが知りたい。アルモーメン・アブドーラさん 第1回未来授業 Vol.2084

7/19/2021
今週の講師は、東海大学教授で言語学者のアルモーメン・アブドーラさん。日本語とアラビア語の対照言語学を研究し、大学で教鞭をとる一方、これまでに通訳としてサウジアラビア国王やエジプト大統領、パレスチナ自治政府のアッバス議長などの通訳を務め、アラブ諸国との懸け橋となってきました。 ではなぜ、アルモーメンさんはこうした国々との懸け橋として活躍できたのでしょうか。答えは自らを「エジプト人であり、アラブ人である」というアルモーメンさんの言葉の中にありそうです。 未来授業1時間目。テーマは「アラブ人とは何か」 ◆アルモーメン・アブドーラ エジプト・カイロ生まれ。東海大学・大学院文学研究科教授、国際教育センター教授。日本研究家。2001年、学習院大学文学部日本語日本文学科卒業。その後、同大学大学院人文科学研究科で、日本語とアラビア語の対照言語学を研究、日本語日本文学博士号を取得。NHK教育テレビのアラビア語講座講師の他、コメンテーターとしてもテレビ・ラジオに出演。天皇・皇后両陛下(現上皇・上皇后両陛下)やアラブ諸国首脳(サウジアラビア国王やエジプト大統領、パレスチナ自治政府ア...

Duration:00:07:06

岡本健さん 第4回未来授業 Vol.2083

7/15/2021
今週の講師は近畿大学 総合社会学部 総合社会学科 准教授の岡本健さん。 観光学、観光社会学などが専門なのですが、その一方で、ゾンビを研究する学問「ゾンビ学」の研究者として活動。 「ゾンビ学」の講義は近大でも人気の高い講義になっています。 この十数年、日本はもとより世界中で、ゾンビをテーマにした様々なコンテンツが、まるでゾンビがどんどん増殖するように、次々と作り出されています。 私たちはなぜ、ゾンビに惹かれるのか。ゾンビとは一体何なのか。 今週は、ゾンビ学の研究者・岡本さんとともに考えていきます。 未来授業4時間目。 きょうは、こうしているあいだにも次々増えるゾンビ作品をより深く読み解く方法、楽しむ方々を伺います。 テーマは「アフターコロナのゾンビ作品」 ◆岡本健(おかもとたけし) 近畿大学 総合社会学部 准教授。博士(観光学)。 現代文化や情報社会、メディア・コンテンツ、観光などについて研究している。 著書に『大学で学ぶゾンビ学』(扶桑社)、『巡礼ビジネス』(KADOKAWA)、『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社)など。

Duration:00:06:32

岡本健さん 第3回未来授業 Vol.2082

7/14/2021
今週の講師は近畿大学 総合社会学部 総合社会学科 准教授の岡本健さん。 観光学、観光社会学などが専門なのですが、その一方で、ゾンビを研究する学問「ゾンビ学」の研究者として活動。 「ゾンビ学」の講義は近大でも人気の高い講義になっています。 この十数年、日本はもとより世界中で、ゾンビをテーマにした様々なコンテンツが、まるでゾンビがどんどん増殖するように、次々と作り出されています。 私たちはなぜ、ゾンビに惹かれるのか。ゾンビとは一体何なのか。 今週は、ゾンビ学の研究者・岡本さんとともに考えていきます。 未来授業3時間目。 きょうは、日本におけるゾンビ作品の特徴、そして、ゾンビではないが「ゾンビ的な作品」についてのお話です。 テーマは「人間とゾンビと、そのあいだの存在」 ◆岡本健(おかもとたけし) 近畿大学 総合社会学部 准教授。博士(観光学)。 現代文化や情報社会、メディア・コンテンツ、観光などについて研究している。 著書に『大学で学ぶゾンビ学』(扶桑社)、『巡礼ビジネス』(KADOKAWA)、『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社)など。

Duration:00:06:47

岡本健さん 第2回未来授業 Vol.2081

7/13/2021
今週の講師は近畿大学 総合社会学部 総合社会学科 准教授の岡本健さん。 観光学、観光社会学などが専門なのですが、その一方で、ゾンビを研究する学問「ゾンビ学」の研究者として活動。 「ゾンビ学」の講義は近大でも人気の高い講義になっています。 この十数年、日本はもとより世界中で、ゾンビをテーマにした様々なコンテンツが、まるでゾンビがどんどん増殖するように、次々と作り出されています。 私たちはなぜ、ゾンビに惹かれるのか。ゾンビとは一体何なのか。 今週は、ゾンビ学の研究者・岡本さんとともに考えていきます。 未来授業2時間目。 きょうは、私たちがなんとなく認識している「ゾンビ」という存在は、どのように形作られてきたのか。ここを伺います。 テーマは「ゾンビは社会シミュレーションである」 ◆岡本健(おかもとたけし) 近畿大学 総合社会学部...

Duration:00:06:55

岡本健さん 第1回未来授業 Vol.2080

7/12/2021
今週の講師は近畿大学 総合社会学部 総合社会学科 准教授の岡本健さん。 観光学、観光社会学などが専門なのですが、その一方で、ゾンビを研究する学問「ゾンビ学」の研究者として活動。 「ゾンビ学」の講義は近大でも人気の高い講義になっています。 この十数年、日本はもとより世界中で、ゾンビをテーマにした様々なコンテンツが、まるでゾンビがどんどん増殖するように、次々と作り出されています。 私たちはなぜ、ゾンビに惹かれるのか。ゾンビとは一体何なのか。 今週は、ゾンビ学の研究者・岡本さんとともに考えていきます。 未来授業1時間目。 まずはゾンビ学という学問について。そして「ゾンビ作品の歴史」について伺います。 テーマは「ゾンビはいつ生まれたのか」 ◆岡本健(おかもとたけし) 近畿大学 総合社会学部 准教授。博士(観光学)。 現代文化や情報社会、メディア・コンテンツ、観光などについて研究している。 著書に『大学で学ぶゾンビ学』(扶桑社)、『巡礼ビジネス』(KADOKAWA)、『アニメ聖地巡礼の観光社会学』(法律文化社)など。

Duration:00:06:45

「奇跡の胡椒」でカンボジアを救う クラタペッパー倉田浩伸さん 第4回未来授業 Vol.2079

7/8/2021
今週の講師は「クラタペッパー」代表の倉田浩伸さん。倉田さんは1970年から長年続いた内戦で消滅の危機に瀕していたカンボジアの伝統的な胡椒を復活させ、世界に広めた立役者です。ヨーロッパで「世界最高品質」と評価される胡椒を通じて、産業の育成をはじめカンボジアの発展に力を注いでいます。 最後は、20代でカンボジアにわたり、長年その復興への歩みに寄り添ってきた倉田さんが考えるカンボジアの未来のお話です。 未来授業4時間目。テーマは「次の世代へのバトン」 ◆倉田浩伸(くらた ひろのぶ) KURATA PEPPER Co.Ltd. 代表 1969年三重県津市生まれ。亜細亜大学経済学部経済学科卒業。 1992年NGOのボランティアとして初渡カンボジア。 内戦が終結したばかりのカンボジアでの生活が、“生きる”ということを学ばせてくれる場所となり、現地の産業復興のために事業をスタート。かつては世界一美味しいともいわれたカンボジアの胡椒を甦らせたいとの思いで、1997年胡椒農園を創業。 2003年プノンペンに加工場と店舗を兼ねた「KURATA...

Duration:00:07:08

「奇跡の胡椒」でカンボジアを救う クラタペッパー倉田浩伸さん 第3回未来授業 Vol.2078

7/7/2021
今週の講師は「クラタペッパー」代表の倉田浩伸さん。倉田さんは1970年から長年続いた内戦で消滅の危機に瀕していたカンボジアの伝統的な胡椒を復活させ、世界に広めた立役者です。ヨーロッパで「世界最高品質」と評価される胡椒を通じて、産業の育成をはじめカンボジアの発展に力を注いでいます。 カンボジアに産業を根付かせようと、様々なビジネスを立ち上げるもことごとく失敗した倉田さん。その末に行きついたのが胡椒の生産と輸出でした。しかしこれも軌道に乗らず、暗礁に乗り上げかけたと言います。そんな中、倉田さんに転機が訪れます。 未来授業3時間目。テーマは「世界一の胡椒の復活」 ◆倉田浩伸(くらた ひろのぶ) KURATA PEPPER Co.Ltd....

Duration:00:07:06

「奇跡の胡椒」でカンボジアを救う クラタペッパー倉田浩伸さん 第2回未来授業 Vol.2077

7/6/2021
今週の講師は「クラタペッパー」代表の倉田浩伸さん。倉田さんは1970年から長年続いた内戦で消滅の危機に瀕していたカンボジアの伝統的な胡椒を復活させ、世界に広めた立役者です。ヨーロッパで「世界最高品質」と評価される胡椒を通じて、産業の育成をはじめカンボジアの発展に力を注いでいます。 今日は90年代初頭、NGOスタッフとして人道支援に取り組むことになった倉田さんが、なぜカンボジアで「胡椒」の生産をすることになったのか。現地の人々の経済的な自立を目指し、スタートさせた「農業」による起業のエピソードです。 未来授業2時間目。テーマは「光り輝く、世界一の胡椒」 ◆倉田浩伸(くらた ひろのぶ) KURATA PEPPER Co.Ltd....

Duration:00:07:08

「奇跡の胡椒」でカンボジアを救う クラタペッパー倉田浩伸さん 第1回未来授業 Vol.2076

7/5/2021
今週の講師は「クラタペッパー」代表の倉田浩伸さん。倉田さんは1970年から長年続いた内戦で消滅の危機に瀕していたカンボジアの伝統的な胡椒を復活させ、世界に広めた立役者です。ヨーロッパで「世界最高品質」と評価される胡椒を通じて、産業の育成をはじめカンボジアの発展に力を注いでいます。 倉田さんという人物がなぜカンボジアで「胡椒」の生産に取り組むことになったのか。まずは映画「キリングフィールド」でカンボジアに興味を持った倉田さんが、胡椒に出会う前のお話です。 未来授業1時間目。テーマは 「“生き方”を教わるために」 ◆倉田浩伸(くらた ひろのぶ) KURATA PEPPER Co.Ltd....

Duration:00:07:06

絵本作家のぶみ さん「もう一度、絵本作家になりたい」 第4回未来授業 Vol.2075

7/1/2021
今週の講師は、絵本作家ののぶみさん。 1999年、「ぼくとなべお」で絵本作家デビューしたのぶみさんは、これまでに、『ぼく、仮面ライダーになる!』、『しんかんくん』、『おひめさまようちえん』、『ママがおばけになっちゃった!』など数々のベストセラーを出版。しかしデビューしてからずっと順風満帆だったわけではありません。デビュー直後から売れない7年間があり、この3年間は、ネットでの炎上を切っ掛けに新規の出版が皆無となりました。 そこでのぶみさんは絵本作家引退をかけて「絵本を買うことができない子供たちに絵本を届けたい。」とクラウドファンディングを立ち上げます。 未来授業4時間目、テーマは、「覚悟を決めた人が変わっていく」。 ◆のぶみ 絵本作家 絵本250冊出版 翻訳絵本80冊以上の世界的絵本作家 1999年に『ぼくとなべお』(講談社)でデビュー 代表作に『ママがおばけになっちゃった!』シリーズ 『しんかんくん』シリーズ(あかね書房) 『おひめさまようちえん』シリーズ(絵本の杜) 『ぼく、仮面ライダーになる!』シリーズ(講談社) 『まるごとひゃっか』...

Duration:00:07:08