MIRAI JUGYO (Classes for the future)-logo

MIRAI JUGYO (Classes for the future)

TuneIn NC

未来の日本人たちへ送る「知の巨人」「次世代知のフロントランナー」のアカデミック授業。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を授けます。

未来の日本人たちへ送る「知の巨人」「次世代知のフロントランナー」のアカデミック授業。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を授けます。
More Information

Location:

Tokyo, Japan

Description:

未来の日本人たちへ送る「知の巨人」「次世代知のフロントランナー」のアカデミック授業。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を授けます。

Language:

Japanese


Episodes

未来授業 第4回 上田慎一郎 Vol. 1517

10/18/2018
More
「未来授業」。今週の講師はゾンビサバイバル映画「カメラを止めるな」の上田慎一郎監督です。 制作費数百万円の映画が、異例の大ヒット。口コミやSNSで話題が拡散し、観客動員数は180万人を突破しました。 累計上映決定館数も335館を越え、感染はまだまだ拡大しています。 未来授業4時間目、テーマは『 不安さん、ようこそ 』 上田慎一郎(うえだ・しんいちろう) ​1984年 滋賀県出身。中学生の頃から自主映画を制作し、高校卒業後も独学で映画を学ぶ。2010年、映画製作団体PANPOKOPINAを結成。現在までに8本の映画を監督し、国内外の映画祭で20のグランプリを含む46冠を獲得。2015年、オムニバス映画「4/猫」の1編「猫まんま」の監督で商業デビュー。妻であるふくだみゆきの監督作「こんぷれっくす×コンプレックス」(2015年)、「耳かきランデブー」(2017年)等ではプロデューサーも務めている。「100年後に観てもおもしろい映画」をスローガンに娯楽性の高いエンターテイメント作品を創り続けている。本作が劇場用長編デビュー作となる。​主な監督作:短編映画...

Duration:00:06:13

未来授業 第3回 上田慎一郎 Vol. 1516

10/17/2018
More
ゾンビサバイバル映画「カメラを止めるな」の勢いがとまりません。 「未来授業」。今週の講師は映画「カメ止め」の、上田慎一郎監督です。 制作費数百万円の映画が、異例の大ヒットを記録。感染は海を越えて、映画は韓国や台湾でも公開されました。 上田監督にとっては、「カメ止め」が劇場用長編デビュー作。高校時代から自主映画を撮り始め、試行錯誤を続けてきました。 未来授業3時間目、テーマは『 エンタメ大量インプット 』 上田慎一郎(うえだ・しんいちろう) ​1984年...

Duration:00:06:34

未来授業 第2回 上田慎一郎 Vol. 1515

10/16/2018
More
ゾンビサバイバル映画「カメラを止めるな」の勢いがとまりません。 「未来授業」。今週の講師は映画「カメ止め」の、上田慎一郎監督です。 制作費はわずか数百万円。俳優や監督を要請する専門学校のプロジェクトとして制作された映画が、異例の大ヒットを記録して、感染は海外にも広がっています。 「カメ止め」は上田監督にとって、劇場用長編デビュー作です。 未来授業2時間目、テーマは『 できるかできないか、ギリギリ 』 上田慎一郎(うえだ・しんいちろう) ​1984年...

Duration:00:06:34

未来授業 第1回 上田慎一郎 Vol. 1514

10/15/2018
More
ゾンビサバイバル映画「カメラを止めるな」の勢いがとまりません。 「未来授業」。今週の講師は映画「カメ止め」の、上田慎一郎監督です。 制作費はわずか数百万円。俳優や監督を養成する専門学校のプロジェクトとして制作された映画が、異例の大ヒットを記録して、感染は海外にも広がっています。 このヒットに、一番驚いているのは、上田監督本人です。 未来授業1時間目、テーマは『 出演者自身が感染源 』 上田慎一郎(うえだ・しんいちろう) ​1984年...

Duration:00:06:30

未来授業 第4回 三橋順子 Vol. 1513

10/11/2018
More
今週の講師は、性社会 文化史研究者の、三橋順子さんです。 日本で初めてトランスジェンダーとして大学教員に就任、専門はジェンダー、セクシュアリティの社会、文化史です。 10月11日は世界カミングアウトデー。1988年にアメリカのLGBT活動家などにより制定され自身の性的指向や性自認をカミングアウトした人々を祝い、人々の認識向上を目的とした記念日です。世界的にも生まれながらの性別にとらわれない性別のあり方が見直され、同性間の結婚や、結婚と同様の権利を認める動きも活発化してきています。 また、三橋さんは、「性同一性障害」という言葉についても意義を唱え続けてきました。 未来授業4時間目、テーマは『 セクシャルマイノリティが生きやすい社会 』 三橋順子 (みつはし・じゅんこ) 1955年生まれ。性社会・性文化史研究者。 明治大学・都留文科大学・関東学院大学非常勤講師。主な研究分野はトランスジェンダー(性別越境)。著書に『女装と日本人』(講談社現代新書、橋本峰雄賞)、近著に「新宿 『性なる街』の歴史地理 (朝日選書)」がある。

Duration:00:06:41

未来授業 第3回 三橋順子 Vol. 1512

10/10/2018
More
今週の講師は、性社会 文化史研究者の、三橋順子さんです。 日本で初めてトランスジェンダーとして大学教員に就任、専門はジェンダー、セクシュアリティの社会、文化史です。近年セクシャルマイノリティに関する論議が、メディアを含め多くとりあげられています。なかでも、政治家による一連のLGBTをめぐる発言は大きな波紋を巻き起こしました。セクシャルマイノリティへの偏見や認識不足がクローズアップされるなか、今後社会はどのように進んでいくのでしょうか。 未来授業3時間目、テーマは『 LGBTをめぐる社会的見解 』 三橋順子 (みつはし・じゅんこ) 1955年生まれ。性社会・性文化史研究者。 明治大学・都留文科大学・関東学院大学非常勤講師。主な研究分野はトランスジェンダー(性別越境)。著書に『女装と日本人』(講談社現代新書、橋本峰雄賞)、近著に「新宿 『性なる街』の歴史地理 (朝日選書)」がある。

Duration:00:06:26

未来授業 第2回 三橋順子 Vol. 1511

10/9/2018
More
今週の講師は、性社会 文化史研究者の、三橋順子(みつはし・じゅんこ)さんです。 日本で初めてトランスジェンダーとして大学教員に就任、専門はジェンダー、セクシュアリティの社会、文化史です。近年セクシャルマイノリティに関する論議が、メディアを含め多くとりあげられています。その際に使われるのが レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランジェンダーの頭文字をとった、 「LGBT」という言葉です。いまでは一般的になりつつあるこの言葉と裏腹に、セクシャルマイノリティへの社会的な認知は広まっているのでしょうか。 未来授業2時間目、テーマは『 LGBTブームの功罪 』 三橋順子 (みつはし・じゅんこ) 1955年生まれ。性社会・性文化史研究者。 明治大学・都留文科大学・関東学院大学非常勤講師。主な研究分野はトランスジェンダー(性別越境)。著書に『女装と日本人』(講談社現代新書、橋本峰雄賞)、近著に「新宿 『性なる街』の歴史地理 (朝日選書)」がある。

Duration:00:06:03

未来授業 第1回 三橋順子 Vol. 1510

10/8/2018
More
今週の講師は、性社会 文化史研究者の、三橋順子さんです。 三橋さんは、ジェンダー・セクシュアリティ史を研究、トランスジェンダーとして日本で初めて大学教員に就任されました。 今週は、来る10月11日(木)の世界カミングアウトデーを前に、改めてLGBTをとりまく問題を考えます。 近年、セクシャルマイノリティの総称の一つとして使われるようになった「LGBT」は、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、そしてトランスジェンダーの頭文字をとった用語。 ひとくくりにされていますが、正しい理解がされていないことが多いと三橋さんはいいます。 未来授業1時間目、テーマは『 LGBTの基礎知識 』 三橋順子 (みつはし・じゅんこ) 1955年生まれ。性社会・性文化史研究者。 明治大学・都留文科大学・関東学院大学非常勤講師。主な研究分野はトランスジェンダー(性別越境)。著書に『女装と日本人』(講談社現代新書、橋本峰雄賞)、近著に「新宿 『性なる街』の歴史地理 (朝日選書)」がある。

Duration:00:06:31

未来授業 第4回 村木厚子 Vol. 1509

10/4/2018
More
今週の講師は、元厚生労働事務次官、村木厚子さんです。 2009年「郵政不正事件」で逮捕・起訴されますが、裁判で無罪が明らかに。その後、厚生労働省の事務方(じむかた)のトップ、厚生労働事務次官に就任し、およそ3万人の職員を抱える組織のリーダーとなりました。2015年に厚労省を退官した後は、支援を必要とする若い女性を支える「若草プロジェクト」の活動や、講演、大学の客員教授など、幅広い活動を行っています。 未来授業4時間目、テーマは『ねえ、どうしよう!?村木厚子流リーダー論』 村木 厚子(むらき・あつこ) 高知大学卒業後、78年、労働省(現・厚生労働省)入省。女性や障害者政策などを担当。2009年、郵便不正事件で逮捕。10年、無罪が確定し、復職。13年、厚生労働事務次官。15年、退官。困難を抱える若い女性を支える「若草プロジェクト」呼びかけ人。累犯障害者を支援する「共生社会を創る愛の基金」顧問。伊藤忠商事社外取締役。津田塾大学客員教授。近著「日本型組織の病を考える」(角川新書)

Duration:00:06:14

未来授業 第3回 村木厚子 Vol. 1508

10/3/2018
More
今週の講師は、元厚生労働事務次官、村木厚子さんです。 2009年、「郵政不正事件」で逮捕・起訴されて、裁判を経て無罪を獲得。検察の暴走による「冤罪事件」として、大きな話題となりました。入省以来、女性や障害者政策などを担当。日本初の「セクハラ研究会」を立ち上げたのも、村木さんでした。 未来授業3時間目、テーマは『一つの壁が二人の囚人をつくる』 村木 厚子(むらき・あつこ) 高知大学卒業後、78年、労働省(現・厚生労働省)入省。女性や障害者政策などを担当。2009年、郵便不正事件で逮捕。10年、無罪が確定し、復職。13年、厚生労働事務次官。15年、退官。困難を抱える若い女性を支える「若草プロジェクト」呼びかけ人。累犯障害者を支援する「共生社会を創る愛の基金」顧問。伊藤忠商事社外取締役。津田塾大学客員教授。近著「日本型組織の病を考える」(角川新書)

Duration:00:06:28

未来授業 第2回 村木厚子 Vol. 1507

10/2/2018
More
今週の講師は、元厚生労働事務次官、村木厚子さんです。 2009年、「郵政不正事件」で逮捕、起訴されて、裁判を経て無罪を獲得。検察の暴走による「冤罪事件」として、大きな話題となりました。 村木さんは、有罪か無罪か、罪が確定していない「未決囚」として、164日間。拘置所に拘留されました。 未来授業2時間目、テーマは『 拘置所で目にした日本社会の陰 』 村木 厚子(むらき・あつこ) 高知大学卒業後、78年、労働省(現・厚生労働省)入省。女性や障害者政策などを担当。2009年、郵便不正事件で逮捕。10年、無罪が確定し、復職。13年、厚生労働事務次官。15年、退官。困難を抱える若い女性を支える「若草プロジェクト」呼びかけ人。累犯障害者を支援する「共生社会を創る愛の基金」顧問。伊藤忠商事社外取締役。津田塾大学客員教授。近著「日本型組織の病を考える」(角川新書)

Duration:00:06:16

未来授業 第1回 村木厚子 Vol. 1506

10/1/2018
More
今週の講師は、村木厚子さん。 1978年に労働省に入省し、厚生労働事務次官にまで上り詰めた、キャリアの中のキャリアです。 そんな村木さんを襲ったのが、2009年の「郵政不正事件」。障害者団体に発行する偽の証明書の作成を部下に指示したとして、逮捕、起訴された事件です。 未来授業1時間目、テーマは『 日本型組織の危うさ 』 村木 厚子(むらき・あつこ) 高知大学卒業後、78年、労働省(現・厚生労働省)入省。女性や障害者政策などを担当。2009年、郵便不正事件で逮捕。10年、無罪が確定し、復職。13年、厚生労働事務次官。15年、退官。困難を抱える若い女性を支える「若草プロジェクト」呼びかけ人。累犯障害者を支援する「共生社会を創る愛の基金」顧問。伊藤忠商事社外取締役。津田塾大学客員教授。近著「日本型組織の病を考える」(角川新書)

Duration:00:06:25

未来授業 第4回 佐藤弘幸 Vol. 1505

9/27/2018
More
今週の講師は、元国税実査官 税理士の佐藤弘幸さんです。 最近ではYouTuberなどのネット上の活動で収益を上げる人たちが増加したり仮想通貨のような実態のない通貨が登場していますが、こういった文化の発展に伴い新たな脱税の手口が生まれていたりするのでしょうか?お話を伺います。 未来授業4時間目、テーマは「ネットワークを介した脱税」 佐藤弘幸(さとう・ひろゆき) 元東京国税局・税理士。東京国税局資料調査課などに勤務。主として大口、悪徳、困難、海外、宗教、電子取引事案の税務調査を担当し、2011年に東京国税局主査で退官。著書に「国税局資料調査課」(扶桑社)、「税金亡命」(ダイヤモンド社)がある。

Duration:00:06:30

未来授業 第3回 佐藤弘幸 Vol. 1504

9/26/2018
More
今週の講師は、元国税実査官 税理士の佐藤弘幸さんです。 2016年にパナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から流出した膨大な量の内部文書、パナマ文書。世界各国の富裕層や大企業がタックスヘイブンを利用して節税を行っている実態が明らかにされ、大きな波紋を呼びました。 3時間目の今日は、そもそもタックスヘイブンとはどういったもので、何が問題だったのか。改めて佐藤さんに伺います。 未来授業3時間目、テーマは「タックスヘイブン」 佐藤弘幸(さとう・ひろゆき) 元東京国税局・税理士。東京国税局資料調査課などに勤務。主として大口、悪徳、困難、海外、宗教、電子取引事案の税務調査を担当し、2011年に東京国税局主査で退官。著書に「国税局資料調査課」(扶桑社)、「税金亡命」(ダイヤモンド社)がある。

Duration:00:06:24

未来授業 第2回 佐藤弘幸 Vol. 1503

9/25/2018
More
今週の講師は、元国税実査官 税理士の佐藤弘幸さん。 1987年に公開され大ヒットした映画、「マルサの女」国税局査察部に勤務する女性査察官と脱税者との戦いを描いたドラマです。 この映画の影響で国税局査察部の隠語である「マルサ」が広く一般的に認知されるようになりました。しかし国税局にはマルサを超える最強部隊が存在します。 国税局資料調査課。 隠語で「コメ」。 資料調査課というその名に恥じぬ情報収集能力で膨大なデータベースを保持しています。では、どのように調査対象者を選んでいるのでしょうか? 未来授業、2時間目。テーマは、「コメの調査能力」 佐藤弘幸(さとう・ひろゆき) 元東京国税局・税理士。東京国税局資料調査課などに勤務。主として大口、悪徳、困難、海外、宗教、電子取引事案の税務調査を担当し、2011年に東京国税局主査で退官。著書に「国税局資料調査課」(扶桑社)、「税金亡命」(ダイヤモンド社)がある。

Duration:00:06:51

未来授業 第1回 佐藤弘幸 Vol. 1502

9/24/2018
More
今週の講師は、元国税実査官 税理士の佐藤弘幸さん。 1987年に公開され大ヒットした映画、「マルサの女」国税局査察部に勤務する女性査察官と脱税者との戦いを描いた作品です。 この映画の影響で国税局査察部の隠語である「マルサ」が広く一般的に認知されるようになりました。しかし国税局にはマルサを超える最強部隊が存在します。 国税局資料調査課。隠語で「コメ」。 未来授業、1時間目のテーマは、「マルサを越える最強部隊」 佐藤弘幸(さとう・ひろゆき) 元東京国税局・税理士。東京国税局資料調査課などに勤務。主として大口、悪徳、困難、海外、宗教、電子取引事案の税務調査を担当し、2011年に東京国税局主査で退官。著書に「国税局資料調査課」(扶桑社)、「税金亡命」(ダイヤモンド社)がある。

Duration:00:06:44

未来授業 第4回 外山喜雄 Vol. 1501

9/20/2018
More
今週はトランペット奏者、外山喜雄(とやま・よしお)さんの授業をお送りしています。 テーマは『武器を楽器に!...

Duration:00:06:46

未来授業 第3回 外山喜雄 Vol. 1500

9/19/2018
More
1960年代後半、ジャズを学ぶために飛び込んだ外山さん夫妻は、ニューオーリンズで温かく迎えられ、豊かな経験を積むことができました。しかしそれから20年後のニューオーリンズは、銃犯罪が絶えず、市民の生活を脅かしていました。 そんな中、ニューオーリンズに楽器を送る活動「“Horns for Guns”...

Duration:00:06:52

未来授業 第2回 外山喜雄 Vol. 1499

9/18/2018
More
今週はトランペット奏者、外山喜雄(とやま・よしお)さんの授業をお送りします。 テーマは『武器を楽器に!...

Duration:00:06:58

未来授業 第1回 外山喜雄 Vol. 1498

9/17/2018
More
今週はトランペット奏者、外山喜雄(とやま・よしお)さんの授業をお送りします。 テーマは『武器を楽器に!...

Duration:00:06:17